プロフィール

暁  玲華

スピリチュアリスト・古神道研究家・象徴研究家・風水プロデューサーなど様々な肩書をもつ。千葉大学工学部建築学科卒。大手建設会社にて地域の開発計画に従事する。退職後、神社本庁の神職資格を取得。東京大学大学院新領域創成科学研究科研究職員を経る。学生の頃に霊視能力があることに気がつき、古神道の師について霊学を学ぶ。また、古神道を中心に陰陽道、神仙道、風水、タロット等に精通し、その記号体系を活かし森羅万象を読み解く象徴研究がライフワーク。20代後半に日本中の神社を巡り、神社の神祇から受けたインスピレーションを元にパワースポットの定義を構築する。活動は霊視相談から企業の風水計画までの鑑定業務、また神社やパワースポットなど雑誌等に多数執筆監修、コンテンツ監修から講演、テレビ、ラジオの出演等多岐にわたる。著書に『幸せを呼び込むパワースポット』(集英社)、『おはらい88の作法』(アスペクト)、近著に『鎮宅霊符カード』(VOICE)等がある。

 

暁玲華プロフィール写真_R

<過去のマスコミ関連等の実績>

著書一覧

出演情報

雑誌掲載情報  (2012年以降)

雑誌掲載情報(2011年以前)

WEBコンテンツ情報

その他の情報

イベント

areika-fb-bnr-limages2SMD2WRGツイッター